セミナー「エンゼルケアのその後 最良のお姿でお見送りするには」

セミナー

本セミナーは申込者多数のため、会場が木下ファミリークリニック(〒770-0942 徳島市昭和町4丁目22-8 木下ファミリークリニックのウェブサイト)に変更となりましたのでご注意ください。日時の変更はありません。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

医療者は、人が病気や障害によって苦しむのを癒し治療を行うことが本来の仕事です。しかし、人は最終的には亡くなりますので、最期のお看取りも大切な仕事の1つです。

医師は死亡確認の後、死亡診断書を作成することで、また看護師は死後の化粧や身繕いを行う、いわゆるエンゼルケアで患者さんとの関わりは終了します。医療介護者は、自分たちが関わった方が死後どのような経過をたどるのかを知る機会はほとんどありません。

今回は、納棺師として死後のメイクを数多く手がけてきた齋藤敦子氏をお招きして、ご遺体のケア・メイクの実際を、豊富なスライドを交えてお話頂きます。明日からのお看取りの際にきっと役立つ内容になると思います。

開催日

2020年2月21日(金)

時間

19:00〜21:00

場所

木下ファミリークリニック(〒770-0942 徳島市昭和町4丁目22-8 木下ファミリークリニックのウェブサイト

対象

訪問看護師を中心とした医療・介護職、特にエンゼルケアに関わる看護師・介護士のみなさま。今回のセミナーは内容が特殊ですので、一般の方はご遠慮ください。

案内チラシ(講演内容・講師プロフィール・会場案内)

チラシのダウンロード(PDF形式)

参加費・お申し込み

今回のセミナーは訪問看護師を中心とした医療・介護職の方々が対象です。
参加無料ですが事前のご予約が必要です。以下の申し込みフォームにてご予約のお申し込みをお願いいたします。

講師

納棺士/齋藤敦子さん

納棺士/齋藤敦子さん

1960年8月生まれ、埼玉県蕨市生まれ蕨市在住。ご遺体ケア・メイク、グリーフサポート。修復・復元、納棺士。現在は修復や復元を専門とし、普段は納棺業で故人様やご遺族とお会いしています。より良いお見送りのために、医療関係、介護関係の方との連携が大切だと思い、病院や介護関係への講演もしています。



お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

電話:088-656-3001(おおた在宅クリニック)